clear

clear

アンケート サイトマップ お知らせ

HOME > 事業内容 > ソリューションサービス > 主要事業分野 > ミチペディア

『ミチペディア』 道路管理業務支援システム


image

道路行政で抱えている課題をミチペディアで解決!!

コンセプト

image

このシステムは、道路を管理する人たちの「業務」を支援するシステムです。道路の安全・安心は、その維持管理を担当する職員の皆様に委ねられています。

  • 多岐にわたる職員の皆様の「業務」を支援し、これまで時間がかかっていた書類の作成や情報更新作業を代替して、業務効率を劇的に向上します。
  • 業務を通じて蓄積した情報を、強力な統合検索によって再利用でき、業務担当者間での情報共有と横展開によって、業務の品質と精度を向上します。
  • 固定化されたパッケージではなく、様々な業務支援アプリケーションを統合できる拡張性を持ち、10年以上にわたる長期運用が可能です。
  • 「大きく静かに少しずつ変化する」道路を、10年・20年と長期にわたる定点観測を可能とするため、汎用的なデータ・プラットフォームとして設計されています。

近い将来、少子化にともなう職員数の減少が懸念されるなか、様々な道路管理業務の悩みを解決する手段としてご検討ください。

導入メリット

情報の一元化とシンプルな構造により業務改善をお手伝いします!!

欲しい情報がすぐ見つかる
情報を2次元・3次元的に捉え、膨大な情報の一元化を実現しました。過去データの取出しも容易にできます。

三次元ファイル管理イメージ

保守管理の費用削減
数多くの個別システムを一元化したことで、保守管理に費やす労力や発生する費用を大幅に削減します。
利用者の負担軽減
関連付けが整理された為、欲しい情報が簡単に取出すことができます。更に、関連した資料の参照も同時に可能です。
誰でも利用できる
台帳をExcelで統一し、誰もがいつでも利用可能なシステムとしました。これにより担当者依存度が高いという課題を解決します。
業務の継続性をサポート
汎用性のある情報として統合できたことで他システムとの連携や新しい機能追加も容易に行うことができます。

主な機能

【検索機能】
キーワード検索により、関連する情報を一覧表示するため、必要な情報が素早く取り出せます。

検索機能イメージ図

【メニュー画面カスタマイズ機能】
メニュー画面(ダッシュボード)は利用者ごとに必要な項目を選択でき、表示項目の配置などを自由にレイアウトできます。
  ・統合検索(台帳)     ・連絡網
  ・通行規制        ・通行規制情報
  ・監視情報        ・天気情報
  ・災害情報        ・一言メッセージ
  ・除雪管理システム    ・個人リンク    ・・・等
【情報共有機能】
・連絡網
  対象者にメールを一斉送信できます。
・災害情報集約ボード
  ホワイトボードのように情報を書き込め情報の共有化ができます。

システム構成イメージ

システム構成イメージ図

システム概要

No. システム名 概要
1 ダッシュボードベースシステム メニュー画面でダッシュボードから最新情報のサマリが表示され、利用者が個人でカスタマイズ可能
2 統合台帳管理システム 様々な台帳を統一した操作方式で作成し項目を定義するだけで入出力用Excelファイルを自動作成するシステム
3 統合検索システム 台帳データベースから、ユーザに必要な情報を素早く検索し提供するシステム
4 連絡網保守システムサブモジュール 各業務システムから任意に呼び出して使用するもので、連絡網台帳を簡易に保守できるシステム
5 道路台帳管理システム 道附図のスキャンデータや道路実延長調査のCSVデータを取込み統合台帳管理システムに登録するシステム
6 通行規制入力システム システムで入力された通行規制情報を道路情報HPや地方整備局等HPと連携するシステム
7 監視情報集約システム ライブカメラ映像や雪センサの情報をポータル上にて集約された形で閲覧できるシステム
8 除雪出動記録・集計システム 携帯電話からの除雪出動状況を把握し、路線毎除雪状態表示や除雪機械の稼働時間集計を行うシステム
9 災害情報集約システム 「災害情報集約ボード」を開設し、各関係者へ災害情報を送信しボードに時系列に格納され表示するシステム
ホワイトボードのように情報を書き込めるため、情報の共有化が可能
10 工事予算管理システム 予算情報がリアルタイムで把握できるシステム(工区、事業、管内、全県の各レベルで、当初予算要求・配当・契約・進捗・節替・補正予算・繰越と現年 それぞれの金額の把握や配分見直し、次年度予算措置及び事業管理などを早期に計画可能)
11 地図連携サブモジュール 各業務システムとGoogle Mapsを連携させるためのサブモジュール及び公開Googleアプリケーション
12 舗装台帳管理システム いつどこをどんな仕様で舗装したかの記録と、舗装点検の結果を経年で把握するシステム
13 要望・クレーム共有システム いつ、誰からの要望でどのように処理したかを管理するシステム
14 ドライブレコーダー記録管理システム 道路パトロールカーがドライブレコーダーで記録した映像を効率的に保管し共有を行うシステム
15 占使用申請書登録システム 現行の占使用システムの台帳情報を統合データベースと連動させ、道路台帳附図や地図情報とリンクさせるシステム
16 法面危険箇所台帳管理システム 危険箇所の点検データを入力することで、台帳管理システムでの検索や地図連携が可能になるシステム

動作環境

動作環境イメージ


公開サーバ Linux、Tomcat
アプリケーションサーバ Linux、Tomcat
データベースサーバ Linux、MySQL
ファイルサーバ Windows2008 Server
クライアントパソコン WindowsXP以降、Google Chrome

『ミチペディア(道路管理業務支援システム)』へのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ

ページトップへ