clear

clear

アンケート サイトマップ お知らせ

HOME > 事業内容 > ソリューションサービス > 主要事業分野 > コンテナターミナル総合システム

コンテナターミナル総合システム

共同運営に対応した、コンテナターミナル総合システム

コンテナターミナル総合システム

特徴

  • 複数のターミナル運営会社の共同運営(JV等)に対応
  • ターミナル運営会社毎に守秘情報をセキュアに保護し、港湾業者(船社代理店)と相互連携
  • ヤード内のコンテナ蔵置状況をリアルタイムに視覚的に表示
  • Android車載端末を用いた荷役重機への最適な作業指示
  • NaccsのEDI送受信を自動化し、多重化する事務手続きを削減

システム内容

YCS(Yard Control System) ヤードコントロールシステム

コンテナターミナルに必要な情報をセキュアに一元管理

 セキュリティー分割された船社代理店業者のそれぞれの基幹システムと連動し、本船動静や輸出入コンテナ情報を共有します。 又、様々な視点での統計レポートや情報照会が可能です。


YPS(Yard Planning System) ヤードプランニングシステム

最小コストとなるコンテナ蔵置、適切な作業重機計画を立案

 本船輸出入情報、ゲート搬出予約情報、ブッキング情報と連携し、船卸・船積・搬入・搬出が最小となる蔵置計画、適切な作業重機の計画を行います。


YOS(Yard Operation System) ヤードオペレーションシステム

作業の伝達ミスや誤理解を防ぎリアルタイムに連携

 重機オペレータは、端末に送られた作業指示に従い作業を行い、作業実績を端末より入力します。又、計画外の作業追加や変更も随時対応し、作業の伝達ミスや誤理解を防ぎ、リアルタイムに状況が把握可能です。

タブレット画面

clear


TGS(Truck Gate System) トラックゲートシステム

ゲート受付の混雑、待機時間を最小化

 Web搬出予約と連携し、ディスパッチオーダからのバーコード読取りにより、ゲートの混雑、待機時間を最小化します。又、コンテナのダメージ情報、重量、シール番号の入力や、定型EIRや搬入票を印刷します。


YLV(Yard Location Viewer) ロケーション表示システム

ヤード内コンテナ蔵置位置をリアルタイムに表示

 コンテナ蔵置位置の移動や、荷役指示等、オペレーションは殆どこの画面から実施します。又、船舶の入出港、積載情報もサイネージ表示可能です。

大型ディスプレイ画面

clear


VPS(Vessel Planning System) 本船プランニングシステム

本船荷役の計画作成作業を大幅に短縮

 本船荷役計画システム(CASP)と外部連携し、計画者の作業低減と効率化を実現します。又、本船荷役計画データを、本システムに取込み、効果的なコンテナ蔵置計画を実施します。


WBS(Web Booking System) Web搬出予約システム

輸入コンテナ引取りを24時間Webから予約可能

 予約情報は、コンテナ蔵置計画と連携し、最適な蔵置計画を実施します。ディスパッチオーダのバーコード読取りにより、円滑なゲート受付を行います。


NGS(Naccs GateWay System) Naccsゲートウェイシステム

Sea-Naccsと自動連携し、多重化する事務手続きを排除

Naccs専用回線を介し、本システムとEDI送受信を自動連携する事で、二重入力の排除し、タイムリーな税関処理を行います。


システム構成

システム構成

動作環境

【サーバ】

No. 機器名称 OS等
1 DBサーバ Windows 2008 Server R2 / Oracle 11g R2
2 Naccsゲートウェイサーバ Windows 2008 Server R2
3 Webサーバ Windows 2008 Server R2 / Apache HTTP 2.2 / Apache Tomcat 6.0

【クライアント】

No. 機器名称 OS等
1 クライアントPC Windows 7 Professional / Microsoft Excel 2003以降
2 車載入端末 Android OS 3.2

『コンテナターミナル総合システム』へのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ

ページトップへ