サービス

Site Eye

中小建設業向けのDX実現を支援するプラットホームSiteEye。建設業の人・もの・お金・情報を現場業務から事務所業務までシームレスに支援します。 現場が見える。現場とつながる。作業者の位置情報・機材情報を一括管理し、安全安心サービスを提供します。作業員や重機等の配置管理や原価管理及び図書の管理など現場情報の可視化とバックオフィスの連携をデジタルに支援します。

課題

作業環境の管理

作業者の管理

位置情報の管理

Site Eyeが作業者の安全・安心をクラウドからサポート!

特徴

01

現場作業者の見守り

現場作業者の見守り

手首に巻いたバンドタイプセンサーが、作業者のバイタルデータと作業環境(温度・湿度)を計測します。作業者の負荷状況の監視や熱中症予防に活用できます。アドホック通信※対応可能です
※ 直接無線LAN子機を介して行う通信です。

02

現場作業者の位置情報管理

現場作業者の位置情報管理

GPS※1とビーコン※2により作業者の位置情報を計測します。作業者の作業場所をほぼリアルタイムで把握でき、また危険地域への立ち入り防止にも役立てます。
※1 GPS計測にはバッジタイプセンサーが必要です。
※2 ビーコンはエリア特定のみ可能です。

03

機材類の持出し管理、位置特定

機材類の持出し管理、位置特定

RFIDタグ、Bluetoothタグ※を使って、工具や機材、図書等の持出し管理が行えます。持出し場所が特定できないモノの位置特定にも活用できます。
※ RFIDタグ、Bluetoothタグ、ハンディタイプリーダ、スマートフォン(Android)等が別途必要です。
※ バッジタイプセンサーが必要です。

04

業務システムとの連携

業務システムとの連携

社内でご利用中の各種業務系システムとのデータ連携、運用連携が可能です。詳細はお打合せの上、必要に応じカスタマイズをご提案致します。
例:機材の貸出管理、入退室管理、勤怠管理 等